フリーランス医が筋トレをちょっと頑張って4ヶ月が経過した話

フリーランス医が筋トレをちょっと頑張って4ヶ月が経過した話

こんにちは、Dr.KyoJiです。

今回は資産形成や医師の高額アルバイトの話とは逸れます。

自分が継続してきた筋トレに関してお話ししようと思います。

筋トレを継続する秘訣

以前のブログでも一回書きましたが、筋トレを継続するコツについて、キモになる部分をご紹介しました。

このブログで、継続することの大切さと、継続するコツについてお話ししています。

継続のコツはズバリ

・曜日を固定する

・SNSで経過報告する

・ジムを契約して運動できる環境を作る

でした。

今回は、このルーチンを継続した成果をご紹介しようと思います。

体の変化

まずは筋トレ続けてどう体が変化したかをお話しします。

まずは筋トレして1ヶ月程度経った時の写真です

ここから約4ヶ月程度筋トレを継続した体がこちらです

画像の角度など違いはありますがやはり体は少しづつ変わっていると思います。

もちろんこれで終わりではなく、これからも継続していきますが、このように数ヶ月で少しづつ体に変化が出てくることがわかってきました。

マイプロテイン

もちろん筋トレの継続以外にも体を変える為に必要なことを日々調べて実践しています。

その中で、特に大事だな、と思ったことを書いていこうと思います。

プロテインは1回2杯、1日3回飲む

筋肉をつけるために必要な1日に摂取したいタンパク質量ってご存知ですか?

それは「体重の2倍の量(g)」と言われています。

自分の場合、体重65kgなので、65×2=130(g)を毎日摂取しないといけません。

そんな量を毎日摂取は流石に無理だな・・

と思う方がほとんどですが、粉末のプロテインを併用することで達成できています。

自分が使っているメーカーはマイプロテインですが、マイプロテインを1回2杯入れるとだいたい35g程度のプロテインが摂取できます。

それを朝昼夜と3回飲むので35×3=105(g)のプロテインが摂取できます。

そのほかに昼にコンビニのサラダチキンを食べれは130gに到達するので、案外簡単にプロテインは摂取を増やすことができます。

プロテインはコストパフォーマンスがいいものを選ぶ

1日6杯分のプロテインって地味にコストかかるよな・・

はい、こういう方にはまさにマイプロテインがおすすめです。

自分もプロテインを色々試していますが、正直言うと、メーカーで効果に違いは無いと思います。(プロの方がいらっしゃいましたらすいません)

やはり継続するにはある程度コストを抑えられるものがいいと思います。

それにはやはり、マイプロテインがおすすめです。

プロテイン一杯あたりのコストは他のメーカーより安く、さらに定期的に割引セールを行なっています。

購入はこちらから簡単にできます。一度登録すれば簡単にリピート購入ができます。

また、様々なフレーバーがあり、女性にも飲みやすいものが多くあるのが特徴です。

マイプロテイン

マイプロテインの良いところはクーポンコードで割引ができるということです。

新規アカウント作成の時にこのコードを入力するだけで1000円の割引を受けることができます。

PQG4-R4がクーポンコードになります

筋トレは自宅、当直室で継続

COVID-19の蔓延によって現在緊急事態宣言が発令、それによってジムが一時的に閉鎖しております。

そのためジムでの筋トレをオススメしておりましたが、現在は自分も自宅での筋トレをするようになっています。

幸い(?)にも高額アルバイトはCOVID-19後より増えておりましたので、連日当直室にこもる日々が続いておりました。

そこで当直室でできる筋トレを継続しています。

もちろん自重での筋トレになりますのでジムと比べると物足りない印象があると思います。

しかし大切なことは

回数を増やしてフォームをしっかり意識するとちゃんとした負荷がかかる

です。

自分は腹筋、腕立て、あとは扉の上部を掴んで懸垂を行なっていますが、毎回フォームを意識するとしっかり負荷がかかっている印象があります。

ジムにいけないから全く運動をしないと前と同じ体に戻ってしまうので、どうにかして継続しています。

また、自宅で筋トレしようと考えているけど、ベンチプレスのような機械は置けないし、ダンベルも重さを変えていくつも置くのは場所がない、と言う方にぴったりのものがあります。

それは、可変式ダンベルです。


自分もこれを購入して自宅に置き、当直がない日はこれで肩や上腕二頭筋のトレーニングを行なっています。

このダンベルの利点は場所を取らず、その場で重量を変えてトレーニングができるので非常におすすめです。

値段が少し書かところが難点でしょうか、、

まとめ:プロテインは重要だった

今回は、筋トレを継続することで得られた体の変化と、毎日の習慣で気をつけたことについてお話ししました。

筋トレ道具は必須ではありませんが、プロテインは必須です。

筋トレを継続して体を変化させるにはプロテインの継続も必要なことが分かってきました。

そのため継続できるコストでストレスなく購入しておきたいと思います。

マイプロテインはコストが非常に優れているので自分も愛用しています。

マイプロテイン

割引クーポンコードはPQG4-R4です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。