【医師の高額アルバイト】MRTの求人情報についての情報【医師の転職支援】

【医師の高額アルバイト】MRTの求人情報についての情報【医師の転職支援】

こんにちは、Dr.KyoJiです。

普段はフリーランスの医師として外来診療や日当直をこなしつつ、医師の副業についての総合情報を日々発信しています。

今回、医師の高額アルバイト情報提示や転職支援を行なっているMRTについての情報をお伝えしようと思います。

現在のところ月収は手取り200万を維持していますが、この収入の支えの一つになっていたのがMRTからの求人情報です。

ではどんなところが役に立つのでしょうか?今回はMRTが他の大手転職支援会社と違う点をお伝えし、MRTを使うことのメリットをお伝えします。

MRTとは?

MRTって聞いたことがあるよね。
M3に似た名前だから覚えていたよ。

医師の間では大手のアルバイト斡旋会社や転職支援会社としてM3やメドピア、マイナビドクターなどはよく耳にしますが、このMRTも比較的有名な企業でなないかと認識しています。

MRTは医師の転職・アルバイトなどを紹介する大手求人サイトのうちの一つです。

東証マザーズにも上場しており、資本金は4億3,167万円 (2019年12月31日時点、本社Web siteより)と事業規模も大きいと判断できます。

求人数は2020年6月16日現在で未登録の先生向けですとスポット7,645件、定期非常勤6,101件、常勤・転職4,789件の登録がありました。

これらは会員登録されていない先生に向けての情報でありまして、会員登録者に送られる非公開案件に関しましては会員の先生のみにご提示されますので、実際の案件数はスポットも定期非常勤、常勤もこれらよりは数が多いと考えられます。

MRTの強みはスポット!

ここでMRTの求人登録件数を確認すると、スポットバイトが7645件で一番多いです。

そのため、MRTはスポット案件に優れている求人サイトと言えます。

実際に募集案件として多いのが皮膚科のクリニックバイト、耳鼻科や産婦人科の検診バイトです。

自分の印象としては、マイナー科目の日中のクリニックバイトや検診バイトの案件が強く、その辺りを探している人には非常に重宝するサイトと思います。

当直は疲れるしあまり乗り気じゃないから日中で終わる検診バイトがいい、という先生にはぴったりの案件が数多く掲載されています。

 

他の求人サイトよりも単価が高い場合も!?

これは自分が使った印象でして、絶対に当てはまるものではないと思いますが、自分の感想としてお伝えします。

当直案件では、他のサイトに同じ内容の当直案件が掲載されているのですが、十分に比較検討すれば、他のサイトより5000円前後単価が高い場合があります。

例えば他の募集サイトで一般内科の当直が19:00-7:00で60000円のところ、MRTだと66000円で掲載されていることがあります。

このように他の求人サイトと比べて単価が高くなる場合があるのでMRTの情報はしっかりと確認する必要があります。

これは特に直前募集の求人に多く見られます。

直前募集の医師求人案件は、病院側としては医師確保のために勤務条件を良くしてくれる傾向があります。

MRTのいいところは、直前募集の求人案件をメールでお知らせしてくれるところです。

そのため単価のいい直前案件を拾い上げやすく、また直前だと自分のスケジュールの都合も把握しやすいので応募もしやすいといったメリットがあります。

開業支援も積極的に行なっている

MRTの魅力の一つとして開業支援を積極的に行なっているところが挙げられます。

この開業支援のサービスを受けるにはMRTの会員登録が必要です。

開業には医師のスキルはもちろん、クリニックを立てる立地条件の選定や資金調達、開業を成功するための戦略作りなど課題がたくさんあります。

それらを全て一人で行うのは非常に難しく、時には様々なアドバイスが必要になると言われています。

MRTなら開業に詳しい担当者によるアドバイスを受けられるので、開業を考えている先生方にはおすすめです。

開業専用サイトには、医師開業に関するコラム、開業した医師へのインタビュー、医師開業物件紹介などが詳しく書いてあるので参考にされてみてください。

転職の際の選任エージェントはいない

逆にMRTのデメリットは何かと言うと、転職の際、選任のキャリアエージェントがつかないというところです。

キャリアエージェントから求人先の詳しい情報が聞けないと、事前に説明のなかった条件で勤務しなければならなくなったり、自分の希望をうまく伝えられないなどの問題が起こる可能性もあります。

MRTは問い合わせればサポートを受けることは可能ですが、一人一人面談していく訳ではないので、サポート面は他社の転職エージェントより劣ります。

他の大手サイトのキャリアエージェントでは、専任のコンサルタントから細かいサポートが受けられるので、転職の際の細かいサポートを受けたい方は他の大手サイトの方がいいかもしれません。

キャリアエージェントからのサポートの定評がいいところは、M3キャリアが有名です。下のリンクから会員登録、案件応募ができます。

まとめ:MRTはフリーランスに欠かせないスポット案件が強い

スポット案件の豊富さでいったらMRTは非常に優秀です。

以上の内容をまとめますと、MRTはスポットや非常勤の案件が多く、特に検診やマイナー科目の日直案件が充実しているので、フリーランスの先生のスポットバイト探しには役立つものだと思います。

逆に転職を考える場合はキャリアエージェントがつかないので、転職の際はM3キャリアなどの他の大手サイトを考えた方が良さそうです。

自分もMRTではスポットバイトに注目しており、メールで送られてくる案件情報にはいつも注目しています。

この機会に、まだ登録されていない先生がいらっしゃいましたら情報収拾のためにご登録されることをお勧めします。

もちろん無料で登録が可能です。

今回はここまでとなります。

最後までお読みいただきありがとうございました。