スポットバイトの補填に民間医局が使える件について

スポットバイトの補填に民間医局が使える件について

こんにちは、Dr. KyoJiです。

普段はフリーランス医師として外来診療や手術、そして日当直のアルバイトを行いながら医師の資産形成についての総合情報をこのブログで発信しています。

医師の資産形成は様々な方法がありますが、自分が取っている手段としては高額アルバイトを数多く受注し、種銭(いわゆる投資資金)を稼ぎ、それを積極的に信託投資(インデックス投資と米国ETF投資)に回す手段をとっています。

医師の高額アルバイトがどのような旨味を持つか、高額案件をうまく比較する方法はこちらのブログで紹介しています。

またインデックス投資や米国ETF投資について詳しく知りたい方はこちらの記事で紹介しています。

今回は、スポットバイトの補填に皆さんがよく耳にする「民間医局」を使って案件を受けてみたので、民間医局の魅力についてお話しします。

民間医局も転職はもちろん、スポットバイトの確保に役立ちました!

民間医局の特徴

皆さんは「民間医局」と言う会社の名前を聞いたことはありますか?

医師や医学生の間では民間医局はとてもメジャーな存在であり、実際に利用したことがある人もいると思います。

また、同僚が民間医局を使ってみて、その評判を耳にしている方も少なくな胃と思います。

ところが、「名前は聞いたことはあるけれどまだ利用したことがない」という方が実際は多いのではと思います。

と言うのも大手のエムスリーやMedPeerと比べてスポットやアルバイトでの利用をあまり聞いたことがないからです。

そこでここではまず、民間医局の特徴や知っておきたいポイントについてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

提携を結んでいる医療施設は約13,000

民間医療の特徴としては、約13000の医療機関と常勤・非常勤医師の紹介契約を結んでいるところです。

民間医療は後ほど紹介しますが、医師の転職や非常勤アルバイトを総合的に支援してくれるサービスを行なっていますが、13,000の契約医療機関があれば自分にあった案件を選ぶことができるでしょう。

また、民間医局に登録している医師は12万人を超えており、民間医局自体から案件情報を受け取っている先生は比較的多いのかなという印象を受けます。

実は実績が豊富であった

民間医局は転職・非常勤スポットバイトのサービスを開始して20年以上の実績があります。

医師の転職支援会社としては比較的老舗で、豊富な成約実績があることがわかります。

と言うのも、取引医療機関が13,000でありましたが、実際の年間成約件数(転職、スポット含め)は約44,000件となっていて、多くの医師が複数回契約をしていることがわかります。

転職を考えるなら、条件交渉をお願いできる

13,000の医療機関と契約を結んではいますが、実際に希望に合う求人がない場合もあると思います。

そんな時は、民間医局の専任キャリアエージェントが医療機関と積極的に条件交渉を行ってくれます。

転職に祭して民間医局を利用する際には、自身の希望をしっかりと伝えて納得できる転職にするようサポートをしてもらえます。

もちろん民間医局は全国展開なので、その情報網や各医療機関との連携によって思いがけない給与アップや雇用条件を提示してもらえるかもしれません。

また、医療機関との条件交渉や面接の日程調整など、あらゆるプロセスを専任のキャリアエージェントが代行してくれるので、忙しくて転職活動ができないという医師の方からの評判が高いです。

これは、利用した医師の実に9割が民間医局の交渉力に満足していると回答しているほどです。(民間医局公式Hpより)

民間医局で医師の高額アルバイトを探す方法

民間医局で定期アルバイトを探したい!と言う先生は、まずは民間医局のホームページ上でご自身の希望する勤務条件や日時のアルバイト先を検索することになります。

気になるアルバイト先が見つかれば、そのままネット上で応募でき、その後採用された場合には民間医局から契約条件などを通知してもらえます。

自分で検索した条件では、全国で常時6,000件以上の定期アルバイト求人が掲載sれていましたので、きっと自分の求める条件に合致するもが見つけられると思います。

民間医局で医師のスポットバイトを探す方法

定期アルバイトとほとんど変わりはありませんが、決まった曜日や時間に定期的に働く定期アルバイトではなく、「この日が空いているから当直に入りたい」といった単発で働くスポットアルバイトを利用したい場合も、まずは民間医局のホームページ上で検索することになります。

スポットアルバイトも全国で数千件は確認できるので、自分の希望の日時にあった案件を確認し応募することができます。

自分の印象ですと、少なくとも3−4週間前から案件を探し出した方が質のいい案件が残っている印象です。

また、会員登録をすませておけば、今後自分の希望に合うスポットを見つけられたら、そのまま応募できるので非常に便利です。

ゆったり常勤や大学院生の収入確保に民間医局は魅力的

スポットバイトの案件自体に関してはエムスリーなどの大手サイトと比較して質が悪かったり案件数自体が極端に少ないことはありませんでした。

ところが、一度登録し時間のあるときに情報をチェックしていると、自分が気に入った案件が他の会社と比較してスムーズに受けることができるなと実感しました。

これは大手サイトをチェックしている先生は比較的多いけど、民間医局に注目している先生はあまりいないので、いい案件が他のサイトより受けやすいのではと思いました。

週3−4勤務のゆったり常勤の先生や、普段は研究に従事している大学院生の先生方で

「この日時間あるし、当直して収入得ておきたいな!」

と思った時にすぐに案件を確約できるのは民間医局の魅力の一つかもしれません。

まずは無料登録し、案件情報を見てみよう

今回は民間医局の隠されたメリットについてお話ししました。

以下のリンクから無料登録できるので、まずは無料登録し案件を確認してみてください。

登録しないでスポット掲載サイトから確認することもできますが、追加で募集された案件や比較的直近の良案件は随時メールにて連絡をもらえます。

日頃から案件をチェックしておくこともいいスポットバイトに巡り合う条件でもありますので、まずは無料登録し情報を確認してみてください。

今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。