マイナビ看護師で新しい人生を模索する

マイナビ看護師で新しい人生を模索する

こんにちは、Dr.KyoJiです。

普段はフリーランス医として日中の外来や手術業務、そしてアルバイトの日当直をこなしつつ医師の副業や資産形成に関する総合情報を発信しています。

現在自分の行なっている資産形成方法は主に優良案件の医師のアルバイトをこなし、そこで得られた資金をインデックス投資や米国ETFで運用する方法を取っています。

ツイッターでも情報を発信していますが、最近は看護師の方にも興味を持っていただき、過去にも看護師さんのための記事を書かせてもらいました。

最近はこんな質問をいただきました

こんにちは。いつ読ませてもらってます。
コロナでボーナスが出なく、副業を考えてるのですが、日々の仕事にも納得できず、やる気のない日々を過ごしています。
先生の記事を読んで転職しようと思ったのですが、何かいい転職サイトはありますか?

そこで今回はコロナで浮き彫りになった医療従事者の働き方を考えるとともに、いくつかの看護師の案件紹介サイトから転職に焦点を絞ってオススメの企業を紹介していきたいと思います。

看護師が副業できないのはどんな時?

転職サイトについてお伝えする前に、看護師が副業を禁止されることがある事実について押さえておきましょう。

実は公立病院に勤務する看護師が副業を行うことは、公務員として副業禁止違反に該当してしまいます。この規定は地方公務員法38条に定められています。

ところが、民間病院に勤めている看護師も同様に懲戒処分を受けるかというと、実はそうでもないのです。

民間企業が従業員の副業を禁止するには会社の機密が漏洩する恐れがあったり、疲労によって作業効率が落ちることが予想されたり、会社の名誉や信用が傷つけられるリスクがあることなどが認められた場合に限られるとされています。

つまり、民間の病院に勤めている看護師の場合、基本的には勤務時間外に他の業務に従事しても即罰則に問われることはありません

もちろん就業規則で禁じられている場合はNGですが、特に規定がない職場もあります。

そのため副業を考える看護師さんは、副業が許されない公立病院で働いている場合転職を考えなければいけません。

転職を考えるならマイナビ看護師から攻めてみよう

フリーランス医も利用している企業でオススメしたいところは「マイナビ看護師」です。

「マイナビ看護師」は株式会社マイナビが運営する、看護師に特化した転職エージェント企業です。

マイナビ看護師は看護師専用の転職サイトですが、他にも医師の転職や一般職の転職も手がけており、まさに転職に特化した人材紹介企業と言えます。

マイナビ看護師では「直接会うからこそ、話せることもある」という考えのもと、転職希望者と直接会って話すことを大切にしています。

しかし直接会うかどうかはその人の意思次第なので、電話などで面談することも可能です。

またマイナビ看護師は、病院勤務以外の求人も取り扱っているので「病院以外の就職先を探している」という人にもおすすめです。

オフィスは日本全国に22カ所あるので、首都圏だけでなく地方に住んでいる人にも地方の詳しい情報を提供してもらえます。

マイナビ看護師の利用はこちらから>>

看護師専門の転職支援サービス
fluffy sunset clouds above waves
Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

「今」の時点で自分の中で転職する最大の目的ををエージェントに伝えよう

それでは実際にマイナビ看護師を使ってみましょう。

使い方はまず無料登録をし、その後必要事項を記入するとエージェントから連絡が入ります。

この登録は完全無料です。

マイナビ看護師は企業や医療機関から支払われる紹介手数料によって運営されているので、利用する際の費用は一切かかりません。


登録したあとから料金を請求されるといったことも一切ないので、無料で高い品質の転職サポートを受けられます。

ここからエージェントとのやりとりが始まるのですが、ここで「今、自分がどうして職場を変えるのか」を明確にエージェントに伝えましょう!

副業がしたいから、給料が安いから、今の病院の環境が嫌だから、美容やクリニックなど落ち着いたところで看護師がしたいから・・・

転職を考える理由は人それぞれですので、自分の意思を明確にエージェントに伝えましょう

どうしてかと言いますと、エージェントは普段から求人をだしている企業や医療機関に訪問して現場の状況を徹底的にヒアリングしています。

そのため職場を変えたい理由がエージェントにしっかり伝われば、その理由に基づいた職場をいくつもピックアップしてくれます。


職場の人間関係や雰囲気、人員体制など求職者の方が調べにくい情報もすべて共有してくれるため、自分一人で案件を眺めているよりもずっと有益な情報を伝えてくれます。

また、このエージェントは担当制なので、その後も困っていることがあれば気軽に相談できるので安心してください。

ちなみに転職エージェントは案件紹介以外にも色々なところで助けてくれます。

  • 求人情報の紹介
  • 転職時の履歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接の日程調整
  • 転職先の条件交渉(給与・待遇など)
  • 現在の職場の退職交渉

病院勤務に疲れたら・・・病院以外の就職先も!

看護師さんの転職として一番考えられるのが「別の病院、クリニックに就職」ですが、それ以外の道に進む人もいるようです。

こちらのグラフは「マイナビ看護師の求人情報の種類を円グラフにしたものです。

約半数は「病院」と「クリニック」ですが、その他には「施設」や「訪問看護」、そして「一般企業まで転職案件として存在するのです。

https://kango.mynavi.jp/search/

この中には「看護学校の教員」まで転職先に含まれていました。

求人数は多くありませんが「マイナビ看護師」では、一般企業の医務室で働く産業看護師や、治験関連企業の求人も取り扱っています。

産業看護師や治験関連企業の求人は、一般的に求人数自体が少なく貴重な転職先です。

このように「病院で働くことに疲れた」という看護師さんは一度病院以外の転職先もみてみてもいいかも知れません。

自分の経験にもなりますし、それが新たなキャリアの始まりになるかも知れません。

看護師さんに限ったことではなく、自分の実体験としてお伝えできることは、自分の人生を良くするための手段として転職を使うことをオススメします。

そのためには転職を通して「どんな自分になりたいか」を思い描くことが非常に大切です。

thoughtful woman writing in notebook at home
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

まとめ:一度の人生、納得がいくキャリアにして充実した日々を送ろう

「マイナビ看護師」を通して自分が伝えたいことはこれになります。

一度の人生を自分が納得できるには、満足度の高い仕事をすることが一番かも知れません。

自分は医学部に入学し医師免許を取得し現在は医師ですが、仕事自体は非常に楽しく、月に何回も当直しても楽しいものです。

これは自分の人生に納得して生きているので多少の労働的疲労よりも人生の満足感が高いからでしょう。

このように自分の人生に満足して充実した日々を送るにはその時点で自分が納得できる仕事をすることでしょう

「前まで看護師として急性期病院で働いていたけど、疲れたからクリニックに生きたい」

「看護師免許を使って一般企業でガンガン働きたい」

このように仕事に対する考え方はその時点での環境で変わってきます。

「今の」自分がどんな仕事をしたいか、そしてどんな人生を描きたいか

このイメージを具体化する一つの手段として、是非転職を活用してください

登録はこちらからできます。もちろん無料です

最後まで読んでいただきありがとうございました。